司法書士Navi信頼できる司法書士に依頼!

司法書士に仕事を依頼する内容は人によって様々ですが、法的な作業が伴う上に、重要な資料の作成や手続きを依頼することが多いために できれば信頼のおける司法書士に依頼したいと願わずにはいられません。
信頼がおけて自身で納得ができる司法書士を見つけることが大切なのです。

個人だけでは不安を覚える、法的な専門家に業務を依頼することで、
  スムーズに進行することが多いのです。

借金相談に於ける過払い金による返済について

借金相談に於いては、どの様にして借金を減額するかについて相談することが多いものですが、過払い金による充当を考えることは非常に重要な方法です。これは特にカードローンなどの借金の場合に借りては返しを繰り返しているうちに利息を払いすぎている可能性が高く、場合によってはその過払い金で借金を返済できる可能性もあるからです。

但し司法書士の場合にはこのような複雑な処理を行うことは難しく、また総額が140万円を超えてはならないという規定もあるため、この様な場合には弁護士に依頼する方が確実です。また、弁護士はすべての対応を一貫して行ってくれるので安心です。

過払い請求に失敗する事はあるのか

過払い金の回収を謳い文句に、借金相談を無料で実施している法律事務所は多数あります。これらの法律事務所が過払い金の回収に失敗する事はあるのでしょうか?大抵は回収成功していますが、ごく稀に失敗するケースもあります。

失敗の理由で最も多いのが、悪質な業者に依頼をしてしまった場合です。依頼人に連絡・報告をしない、書類を見せてくれない、などが悪質業者の特徴です。おかしいと思ったら弁護士会などに相談しましょう。他の回収失敗事例としては、交渉が長引いて過払い請求の時効に達してしまった、相手業者の業績悪化で回収できなかった、相手業者が経営破綻していた、などがあります。

過払い請求をおこなう

弁護士や司法書士などに借金相談を行うと、しっかりと過払い金があるかどうかを調べてから過払い請求をしてくれます。過払い金が発生している理由としては、過去借り入れていた借金の利息が高かったことがあげられます。

最近ではそのような事はありませんが、以前は高い金利をつけていた貸金業もいますので、そのようなところに一定期間借り入れて場合には過払い金が発生している可能性があります。請求自体は取引履歴を閲覧した後に計算して見極めますので、安心して依頼することができ、自身の払いすぎてしまったお金を取り戻すことも可能になります。

債務整理を行い過払い請求しましょう

多重債務者は債務整理を行うことで、借金の免責や減額、返済プランの変更などが行えます。債務整理の中に過払い請求をすることが出来ます。この請求をすれば、金融機関に対し払いすぎた利息を返してもらうことができます。

多重債務者は多くの利息を払っているので、利息を返してもらうだけで、借金がなくなったというケースも多くあります。弁護士に借金相談を行う事で、債務整理を行う事が出来るので、気軽に相談をしてください。無料相談を行っている弁護士事務所が多く、どれだけの過払い金があるのかも、すぐに調べてもらうことが出来ます。

過払い請求、借金相談の広告が増えているのはなんで?

最近普通に生活をしていても、「過払い請求」「借金相談」という単語をラジオや、テレビ、電車の中吊り広告などでも見るようになってきました。一体どうしてこのように表に現れるようになってきたのでしょうか?

まず大きな理由としては、「借金」というものが、一人で抱えるものではなく、どうしよもなくなったら、最悪のことを考える前に相談するところがあるよということを多くの人に伝えようとする風潮が増えてきたからではないでしょうか?つまりそれだけ借金を抱えている人が増えてきているという事実でもあります。一人で抱えなくていいよということを様々な人が伝えてくれているのです。